アフターフォロー

01

年2回ご訪問させていただき問題点の確認。

 

02

施工不良によるものは
弊社負担で補修工事の実施。

住宅品質確保促進法(品確法)とは、質の高い住宅を選びやすくし、取得後も安心して住めることを目的に、2000年(平成12年)4月1日に施行された法律「住宅の品質確保の促進等に関する法律」のことです。

① 新築住宅の瑕疵担保責任期間の10年間義務化
② 住宅性能表示制度
③ 裁判外の紛争処理体制

という主に3つの柱で構成されている。
基礎や柱、床、屋根、外壁などの構造部分の欠陥は外から見ただけでは発見しづらく、しばらく住んでから気づくことが多いが、①によりすべての新築住宅において完成引渡し後10年以内に欠陥が見つかれば、住宅取得者は無料の修理や賠償金の請求等を建築業者や売り主に求めることができます。

また、住宅の耐震性や耐久性等の性能がどの程度か住宅性能評価基準に沿って第三者が判断する②や、②の性能評価を受けた住宅で万一トラブルが発生した場合、裁判をせずに早く軽い負担で紛争を処理する仕組みである③も用意されています。
②は性能評価費用が必要で、制度の利用は自由だが、性能評価を受けた住宅でないと③の恩恵は受けられません。

 

03

瑕疵保険で安心。

木の香建築工房への問合せ053-411-5150
木の香建築工房

木の香建築工房では、日本の自然に暮らす家をご提案しています。
安心・快適で育むことができる家で幸せに暮らす生活をご提供いたします。
新築・設計のご相談からリフォームや土地探しのお悩みまでお気軽にお問い合わせください。

営業時間   9:00〜18:00
定休日    土日祝日

〒435-0053 静岡県浜松市東区上新屋町226-3
053-411-5150